育児を楽しもう!KIDS-ENJOY!!

仕事も育児も前向きに取り組む30代パパのブログ。パパ目線で思ったことを発信!

プログラミング

【プログラミング教育】スクラッチプログラミングを実際に使ってみました!

投稿日:12月 15, 2018 更新日:

Pocket

どうも、airmanです★

今回は、こども向けのプログラミングの

『Scratch(スクラッチ)』

のご紹介です!

 

結構、自分の周りでもプログラミングについて気になっている親御さんたちが多いです。
そんな、自分もいざ子供に対してどういうアプローチで教えていくべきか悩むことがたまーにあります。
と言っても、自分の息子はまだ3歳にもなってないので、当分の後の話かと思いますが、3歳からとかのプログラミング用おもちゃとか出てるので、うかうかしてられないですね。。。

そもそもプログラミングって何?

プログラミングって初心者でも出来るの?

とか考えてしまう親御さんもたくさんいるのかなと思ってます。

そのへんについても触れながら、今回のScratch(スクラッチ)の説明をしていきます。




Scratch(スクラッチ)について

スクラッチプログラミングとは?

①プログラミングとは?
 コンピュータのプログラム(ソフトウェアとか)を作ることを指します。

②Scratch(スクラッチ)とは?
 アメリカの大学(MIT)によって開発されたビジュアルプログラミング言語です。

③ビジュアルプログラミング言語とは?
 プログラムをテキストで記述するのではなく、視覚的なオブジェクトでプログラミングするプログラミング言語です。

Scratch(スクラッチ)の簡単な概要

Scratch(スクラッチ)は誰でも無料で使えるフリーソフトです。

なおかつ、Scratch(スクラッチ)のサイトにアクセスするだけですぐに使えます。
要はインストールも不要ということです。

ただし、タブレットやスマートフォンでは使えないので、必ずパソコンからのアクセスが必須となります。

Scratch(スクラッチ)の難易度について

また、プログラミングって初心者には難しいのではないか??
と誰しもが考えると思いますが、このScratch(スクラッチ)はプログラミングしたことない初心者向けになっているので、簡単に始められるようです。

恐らく皆さんが想像しているような、黒い画面にずらずらずら~っと緑の文字が並んでいるもの(映画マトリックスみたいなやつ)ではないのでご安心を!

こんな画面でプログラミングしていきます。↓↓

Scratch(スクラッチ)で何ができる?

簡単にいうとゲームを作ることができます。
例えば、ピンポンゲームだったり、名前を書いて動かしたり、音楽を作ったり、着せ替え遊びを作ったりなど、色々なものを組み合わせて作品を作ることができます。

中には、ものすごいものも作る人もいるようです。

「Scratch 作品」とかでインターネットで検索すればたくさん出てきますので、気になる方は検索してみてください。

 

実際にのScratch(スクラッチ)を使ってみた

まずは、Scratchのトップページへアクセスします。

https://scratch.mit.edu/

アクセスすると↓の画面にいきますので、赤枠の「さあ、始めましょう」

 

「さあ、始めましょう」を押下後、実際にビジュアルプログラミングを行う画面に遷移します。

次に、赤枠部分にはさまざまなアクション内容などが書かれたブロックがありますので、
自分が指示したい内容のブロックを掴みながら、右側の空白エリアに持ってきます。
※マウスの左クリックで押しっぱなしにしながら、右側エリアで放す。
そうしながら、一連の動作を決めていきます。

※今回は、
緑の旗が押されたタイミングで、「こんにちは」と言って10歩動かすもの
を作ってみます。

以上で作業は完了です!!

今回は本当に簡単なプログラムだったので、これくらいで作業が完了してしまいます。

自分が作った処理を動かす場合は、上画像の右上にある赤枠の緑旗を押してください。

パパの所感

ビジュアルプログラミングの本当に初歩中の初歩ぐらいの内容で使ってみましたが、何かストーリー性のあるものを筋道立ててブロックを設定していくところが、普段プログラミングしてないユーザにとって、とても刺激的な内容なのではと思いました。

今回はやりませんでしたが、使う画像だって変えられるし、自分でブロックの内容も作れるようだったので、かなりやれることが多くなりそうです。

また、このScratch(スクラッチ)は、プログラミング入門編としてどの年齢でも、最初にやってみるのは良いかもしれません。
ハマればどっぷりビジュアルプログラミングをやれば良いし、そうでなければ何かプログラミング言語を始めれば良いのかなと思います。

おすすめ参考書

最後に、Scratch(スクラッチ)を触ってみるにあたり、参考書は必要だと思うので、下記2つを皆様にはお勧めします。

1.子どもと学ぶScratchプログラミング入門

 この1冊で色々なゲームが作れるので、入門編としては必需品かもしれません。
この参考書の内容をマスターすることで、参考書の内容にプラスして自分のオリジナルゲームを作ることが容易に出来そうです。これだけのゲームを作成していけば、かなり基礎固めは出来ると思うからです。

子どもと学ぶScratchプログラミング入門 (できるキッズ) [ 竹林暁 ]

価格:2,030円
(2018/12/16 00:54時点)
感想(2件)

2.Scratchで楽しむ レッツ!プログラミング

 この本は『ジュニア・プログラミング検定』に対応した参考書となります。そのため、中身はブロンズ級の内容、シルバー級の内容、ゴールド級の内容でまとめられてます。
とは言え、初歩的なマウスの使い方などから記載されているので、こちらから購入するのもありですね。また、漫画も適時記載されているので、子供達にとって親しみやすいかもしれません。

Scratchで楽しむ レッツ!プログラミング ジュニア・プログラミング検定 公式テキスト [ 富士通エフ・オー・エム株式会社 (FOM出版) ]

価格:2,700円
(2018/12/16 01:04時点)
感想(0件)

興味がある方は、ぜひ一度親御さんの方で何か作成してみてはいかがでしょうか?
きっと、お子さんと一緒に盛り上がると思いますよ。

 

プログラミング教室のご案内

LITALICO(リタリコ)ワンダー

LITALICO(リタリコ)ワンダーさんにてプログラミング教室をやってます。

授業内容は、プログラミングに限らず、ロボット作成や3Dプリンタでモノづくりなど、次世代の教育をしているようですね!

そちらの記事も書いてますので良かったらどうぞ!

 

D-SCHOOL

こちらD-SCHOOLさんでは、マインクラフトを用いたプログラミング教室を行っています。

たぶん子供たちはマイクラ大好きですよね!

そんなマイクラを使ってプログラミングを覚えていけるので、とても楽しみながらできそうですね!

また、英語とプログラミングの授業もやってるようです。

こちらも記事書いてます!良かったら読んでみてください。

 

-プログラミング
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【プログラミング教室】LITALICOワンダー編Vol.3 コース内容以外について

airmanです~。 今回もLITALICOワンダーさんの「IT×ものづくり教室」のコース以外について調べました。 前にもLITALICOワンダーの記事は書いてますので、そちらもどうぞ!   …

【プログラミング教室】LITALICOワンダー編Vol.1 ゲーム&アプリコース

どーもこんばんわー☆airmanです☆ 今回は前回アップした記事に引き続き、子供向けのプログラミングにフォーカスを当てていきたいと思います。 前回の記事はコチラ(スクラッチプログラミング!子供の教育の …

【プログラミング教室】LITALICOワンダー編Vol.2 無料体験について

みなさんこんばんは~。 最近、仕事が忙しく、あり得ない作業スケジュールになってきて、このままではブラック化しそうな勢いのairmanです。 とは言え、10連休をゲットできそうなので一安心です☆ 皆さん …

【D-SCHOOL】マイクラでプログラミングを学ぼう!

どーもこんにちは!airmanです! 2018年もそろそろ終わりに近づいてまいりましたね。 皆さんは今年一年どーでしたか?? 目標にしていたことをちゃんと達成できましたか?? さて、本筋に戻すと(まだ …

プロフィール


どうもこんにちは!
airmanです。
30前半で息子1人のパパやってます。
「育児って面白い」
この感覚を持ちながら、育児に関する有益な情報を調べては発信してます。
地方でエンジニアやってますが、将来は独立するかも?(^^)
「面白い」を追求するために日々奮闘中!

twitter:Airman

★嫁さんがインスタで男の子向けコーデを日々アップしてます↓↓



ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパランキング

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー